立山室堂 山岳スキー情報

表層雪崩に警戒

雪情報 - 5月10日(木) 9時現在

  • なだれに注意
  • 危険な状態
  • 非常に危険な状態
  • 行動の自粛を要請

  • 日付
    2018/5/10
  • 時間
    9:13 AM
  • 場所
    室堂平(標高2,450m)
  • 天候
    小雪
  • 気温
    -5.0℃
  • 風向き
    -
  • 風速
    微風m
  • 24H降雪
    20cm
  • 積雪深
    470cm
  • 視界
    約200m

室堂平では、昨日から今朝にかけて20cmの新雪が積もり、一昨日からの積雪は40cm前後となりました。

吹き溜まり斜面等では、更に多くの雪が積もっています。

 

旧雪と新雪の境目に濡れざらめ雪の層があり、昨日の表層雪崩は、この層が弱層となったようです。

弱層の上載積雪が増加しており、雪崩の危険性が高まっています。

 

特に、視界の悪い中での行動は、周囲の状況が把握できず、危険性を高めます。

また、今後しばらくの間は、天候が回復した場合も、室堂周辺全域で雪崩の危険性が高い状態が続きます。

不用意に斜面や吹き溜まりに入り込まないよう、注意して下さい。